2008/06/30 Mon

6月の記録

6月から新車が加わりました(^^)
ママチャリのときよりサドルが低いので、やはりちょっと疲れますね。お小遣いに余裕が出来たら、長ぁ〜いシートポストを買いましょう。

逆にジャイアントの方は、つい気の迷いでサドルを上げすぎて、危うく膝を壊すところでした(>_<)。大事を取って先週末は休息日にしましたが、今週末は(天気が良ければ)走りに行きたいと思ってます。まだ鎖骨も体調も完全ではありませんが、普通に走る分には何の問題も無いのが分かりましたし、7月はガンガン走りますよ!(`・ω・´)

#この走行距離では少なすぎてハズカシイもんね。

6月の走行距離
 トータル/360.9km

 ジャイアント/260.8km(累計:5,425.2km)
 ブリヂストン/100.1km(累計:100.1km)

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2008/06/26 Thu

鎖骨骨折66日目。完全復活をもくろみ秋葉山へ(その2)

せっかく来たんだから秋葉神社も参拝していきましょう。駐車場の柵に自転車をくくり付けて、階段を上り始めます。上を見て、ちょっと気が遠くなりかけましたが……。

2008_0625_114710.jpg
エスカレーターは?(無いよ!)
やっぱり足元が覚束ない感じです。階段で二回、けつまずきました(^^;。
激坂で脚が売り切れたあとでヨロヨロと、宗教的心境とは程遠い様子で登り始めたわけですが、登っているうちに、周りの木々の大きさに次第に畏敬の念を感じたりして。自然って偉大です。

2008_0625_115606.jpg
ふう、やっと着いたよ。
神道の作法に従って手と口をすすいでから参拝します。
おや、瓦を投げる輪があるよ。ああいうの、子供の頃に見たことがあるような……。覚えてないけど、来たことがあったんだったかな?

2008_0625_120141.jpg
そうそう、ここからの景色は素晴らしいらしいよ。へぇ、浜名湖や太平洋まで見えるんだね(^^)。

2008_0625_120129.jpg
って、曇ってて何も見えませんね(´・ω・`)
と言うか、さっきまでより雲が増えてきてるなぁ。

2008_0625_120201.jpg
急いで参拝だけしておきましょう。お賽銭の5円玉、いっぱい持ってきたよ(^^)v

おみくじも引いてゆきましょう。

2008_0625_120310.jpg
おう!大吉だよ。

  おもうがままになる運です
  短気をいましめて身をつつ
  しみ 何事にも心静かに他
  人とよくよく相談して事を
  なさい すべて心のままに
  なるでしょう


すべて心のままか( ̄ー ̄)ニヤリッ
……早く骨がくっついて、痛いことがなくなりますように。

2008_0625_120738.jpg
うわぁ、すごい勢いでガスって来た。こりゃ急いで帰らないと降られるかも。
すごく寒くなってきたし(標高が高いからですね)

2008_0625_121224.jpg
階段を下りる途中、鹿を発見しました。

駐車場に戻ると、ちょうど一人の自転車海苔が坂を上ってきました。
こんにちわーと御挨拶。走ってきた道順とか聞かれましたが、すんません、僕、Garminに頼りっきりで走ってるんで、どれが何号線とか全然分かりません(^^;。

この様子では天気予報よりも早く雨になるかもという話になり、彼はそのまま下山。僕も、さらに北に行く予定だったのを変更して、来た道に折り返すことにしました。

2008_0625_131701.jpg
13:17 ここまで91.7km。道の駅で休憩。膝が痛くなってきました。

秋葉山は上りもきつかったですが下りも大変。ずっとブレーキ握りっぱなしで、腕(と肩)への負担が半端ないッス。ホンの数時間前に落車したばかりなんで、やっぱり下りは怖かったしね。

ようやく辿り着いた道の駅。あまりにも眠くて、ベンチで突っ伏して15分ほど仮眠。ここらで食事もしたいところでしたが、いまいち心惹かれるメニューがなく、そのまま出発。

2008_0625_134928.jpg
13:49 ここまで99.6km。結局コンビニごはんです。

2008_0625_151434.jpg
15:14 浜名湖を望みつつ。

ううう、本格的に膝が痛い。そういえばこないだサドルをちょっと上げたんだよな。そのせいか!? これでは本坂は到底越えられない。峠は越えず、トンネルを通ることにしました。

2008_0625_161710.jpg
16:17 143.7km地点。セブンイレブンにて「ガツンとパイン」
最後の休憩。パインの果肉が入ってて美味しいんだよね。

で、家に着いたのは17時ちょうど。すぐにアイシングしたお陰で、膝の痛みは数日で引きました。



ホントは青崩峠も上って全行程200kmのひとりブルベをやりたかったんだ。
まだ無理だったね(-_-;
080625map1.jpg
080625map2.gif
本日の記録
155.24km
 平均速度:21.3km/h 最高速度:54.0km/h
走行時間:7時間15分50秒

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2008/06/25 Wed

鎖骨骨折66日目。完全復活をもくろみ秋葉山へ。

骨折してからこっち、短い距離を数回走った以外、やはりほとんどロードには乗れてなくて、気付けば少し鬱っぽい。

パソコンの前に座っても、いつもの巡回サイトをグルグル回る程度はできても、能動的にコメントを書いたりサイトを更新する気力はない。さりとて他のことをするのも億劫で、ぼおっと座ったまま既読のページを開いては閉じ開いては閉じ。いつの間にか午前2時〜3時になっていて、でも寝床に移動するだけの気力がなくて、そのまま床に横になって寝てしまったりして。……ちょっとぶり返してるのかも?

僕の場合、パニック障害も鬱も、たくさん走ってる時は比較的調子が良い。単なるプラシーボの可能性もなきにしもあらずではありますが(^^;、モノの本によればうつ病患者に薬を投与した場合と、自転車や水泳などの有酸素運動をさせた場合とを比較すると、後者の群の方が症状の改善率が有意に高かったらしい。
……つまり、これはもう何がどうしても(^^;、そろそろ100km以上を走らなきゃいけないでしょう!

今週の土日は雨が降りそうなんで、貯まりに貯まっている代休を水曜日にとって、いざ行かん! どこへ?……ええと、そうだ、秋葉山へ行こう。ブルベで前を通るたびに「上りたい」と思っていたあの坂へ。

2008_0625_060420.jpg
6:04 早朝の姫街道は車も少なく快適。

4時半に起きて朝食はパスタ。急いで仕度して5時には出発するつもりが、実際出たのは何故か5:57。この時間感覚、自分でも不思議です(-"-;。

2008_0625_061804.jpg
6:18 豊川《とよがわ》を渡り、本坂へ。

2008_0625_063344.jpg
本坂に入ってから出るまでの約30分。車も自転車にも一台も会わなかったよ。
クモの巣が道を横断してるんだもん。どんだけ寂れた道なんだ(^^;。気付かずにクモの巣に引っかかっちゃったよ、もぉ! ぺっぺっ。

でも、上りはまだいいんだ。問題だったのは下り坂。超怖かったよ。木屑や落葉はいっぱい落ちてるし、ところどころ水は流れてるし。腕に加重がかかるから、やっぱりまだ鎖骨も痛い。

ブレーキ掛けながらゆっくりゆっくり走っていたんですが……。

2008_0625_065937.jpg
6:59 あっ! 痛たたた……。またやっちゃった(≧ロ≦)

川にハマッた。10km/h以下まで減速したのに、それでも滑るのか。
肩、は……大丈夫ですね。目立った怪我は、足と腕をすりむいただけかな。上半身から足まで泥だらけ(;´Д`)。とりあえずボトルの水で足の泥を流そう。今日は1本は水にしてあったんだよね。

2008_0625_070119.jpg
7:01 ちょっとグロかったのでモザイクかけてみました(^^;。
水で流してもすぐに血が出てきた。

ううう、ブルベのときの擦過傷も治ってないのに……同じところをやっちゃったみたい。痛いっす。本日のモチベーションは駄々下がりですが、とりあえず公園かどこかで泥を落とさなくちゃ。再び予定のコースを走り出し、汚れを落とせる場所を探しました。が、そんな都合の良いところはなかなか。

人里に下りたのはちょうど小学生の通学時間。膝から靴の中まで血を流しながら走る泥だらけの自転車海苔。そらもう注目集めまくりです。ちょっとしたヒーロー気分っていうか(違う)

2008_0625_075624.jpg
7:43〜8:06 15kmほど走ったところで公園発見。
足の血を洗い、ウェアや靴も脱いでジャバジャバ水をかけて泥を落としました。そのまま、ズキズキする痛みが引くまで25分ほど休憩。

2008_0625_085451.jpg
8:54 天竜川に到達。
お腹が空いたので河原で持参のバナナを補給しつつちょっと休憩。

2008_0625_091158.jpg
9:11 いつもブルベでPC1として寄っていたコンビニで再び補給。
休憩してばっかだな(-_-;。

2008_0625_095244.jpg
9:52 天竜川沿いを北上。
トンネルは怖いけど、基本的には走りやすい道。
青々と木々の茂る山々、ゆったりとした川の流れに、行き交う船。釣り人のいとなみ。……自転車はいいねぇ、リリンが生み出した文化の(ry。

2008_0625_101306.jpg
10:13 秋葉山のふもとに到着。あっちに行くのはあの日以来だ。

2008_0625_101515.jpg
10:15 ここから7.5km。平均斜度10%の激坂が続きます。

2008_0625_102923.jpg
うわあぁぁぁ、記憶していたよりさらに激坂だよ、こりゃ。
斜度のきつさはもちろんのこと、路面が荒れてるのも厳しさに拍車をかけます。太い木の枝や石、どこから転がってきたんだというような岩もゴロゴロ落ちてる。
おまけに一昨日までの雨のせいか、路面のほとんどが濡れていて、ダンシングなんかしてちょっと強めのトルクをかけるとテキメンに後輪がスリップ。走りにくくて仕方がない。

2008_0625_104345.jpg
10:43 たまらず足つき。
足より先に上半身が売り切れました。もう腕に力が入らない。腰が痛い。頭が痛い。せめて景色でも見て心癒し……曇っててあんまり見えませんねorz

2008_0625_112823.jpg
11:28 こんな道を上って来た。
去年来た時は1時間でタイムアップで強制下山だったんだよね。で、今回上り始めてここで1時間。まだ見覚えのあるところを走っていると言うことは……去年より遅くなってるってことか( ̄□ ̄;)!!ガーン

2008_0625_114138.jpg
11:41 やっと着いた(;´Д`)ハァハァ
結局1時間20分もかかっちゃいました。まぁ、確かに今回は昨年よりは“無理せず”に走ってましたが、それにしても……。何れにせよ、これではまだ完全復活とは言えないようです。

(続きます)

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2008/06/24 Tue

ブリヂストン改造続行中

前のママチャリについてたハブダイナモがお気に入りだったので、新しい自転車も絶対ハブダイナモ付きをと思ってました。が、その点は妥協してブリヂストンを選んだのは前のエントリで書いたとおり。

とりあえず電池を使うライトを付けてましたが、使いっぱなしのママチャリ的に使いたい自転車には不満です。うっかり電池切れとか、駐輪場で盗まれる心配をしたりとかは避けたい。……なにか良いものがないかな〜と。

……おっ、いいもの見っけ。

2008_0621_1734.jpg
10年以上前にホームセンターで買って放ったらかしになってるMTB(ルック車)のダイナモライト。
これはおあつらえむき。さっそく付けて……。

2008_0621_1755.jpg
ううむ、角度的にちょっと無理があるなぁ。これでは付けられない。ガッカリです。
と、そんな折、某ディスカウントショップで太陽光充電のライトを発見。ふむふむ、これならメンテナンスフリーで使えますね。しかも980円。盗まれても惜しくない値段です。これは試してみねばなるまい。

2008_0622_232005.jpg
なかなか良い感じじゃない? ライト本体とブラケットが、一度はめたら外れないタイプだったのも、この自転車での使用目的にはかえって好都合。ただ、ブラケットのネジが手で締めるものだったんで、普通の十字ネジに交換しないといけませんね。

2008_0622_232031.jpg
ライトの付属品でテールランプも。前照灯からコードを引っ張って電源供給します。つまり前も後ろも太陽電池になるわけです(^^)。でもこれ、スイッチのON・OFF関係なく、コードをさしてる間ずっと点滅しちゃうみたい。何を考えてそういう仕様にしたのやら(何も考えてなかったんだろうけど)

次は懸案だった変速レバーです。デフォルトのシフトレバーを外して、デュアルコントロールレバーで変速できるようにしたいんですが……。

2008_0622_1734.jpg
このシフトケーブルの太鼓が問題でした。どうもこれが内装変速機の専用品らしく、ケーブルの両端に太鼓が付いてるんです。これではケーブルが抜けないし、デュアルコントロールレバーに通すこともできません。困りました。

カットしたケーブルの端に太鼓を後付けできるものがあれば万事解決なんですが、自転車用品のカタログ本などを見てもそんなものは見つかりません。どうしたものか。

そういえば……昔ラジコンを作っていたころに、そんな部品を見たことがある気がする……。と、ゴソゴソと探してみると。

2008_0622_173532.jpg
そうそう、これこれ(^^)
田宮のスタビライザーエンド、4個セットで500円。これを1個だけ使います。
ワイヤーを通してイモネジで締めるだけ。簡単ですね。

2008_0622_192754.jpg
あつらえたようにピッタリ。
心配なのでワイヤーは長めに残してカット。その場でペダルを回しながら変速チェック。一応3速とも入るようにはなりましたが、実走で微調整する必要はあるでしょうね。

2008_0622_201051.jpg
バーテープもきれいに巻き直し。
ブレーキケーブルをハンドルに沿わせるのが望ましいんですが、そうするには手持ちのケーブルの長さが足らないので、とりあえずこんな形で。

2008_0622_223939.jpg
一番苦労したのが、この前カゴでした。
旧ママチャリからの移植なんですが、取り付け用のステーがどうしても取れない。ハンドルポストが錆びて固着しているのか、押しても引いてもラスペネ吹いてもびくともしない。途方に暮れるとはこのことです。でも、前カゴはママチャリには絶対必要。諦める訳にはいかないのです(^^;。

最後の手段でどうしたかというと、ダイソーで840円(税込)のパイプカッターを購入。ハンドルポストを切断するという挙に出ました。脳死状態だったママチャリですが、これにて完全に心臓停止です。なむー。

というわけで、写真の通りママチャリ時代のステーを使って取り付けることができました。カゴ足が使えなかったので重いものは入れられませんが、これでとりあえず小径ママチャリの面目は立ちます、たぶん。
下を支える部品は追々考えるとしましょう。パイプカッターはロードのコラムカットに使うことになるかな。

2008_0622_232018.jpg
サイコンはケイデンス計付。
OCR3で使っていたもののお下がりですね。

2008_0622_232133.jpg
ケーブルの処理もなるべく奇麗にしたつもりですが……。
折り畳みの自転車なのにサイコンやらライトやらの配線がごちゃごちゃあると機能美を損ないますね。引っ掛けて断線させそう。

2008_0622_231929.jpg
“とりあえず”の完成

変速レバーがカゴに当たるので、ハンドルを少し上げました。もう少しサドルも上げたい所ですが、シートポストの余裕が3cmぐらいしかありません(危ないっす)。お小遣いに余裕のあるときにでも、カッコいいシートポストを買いたいですね。ブレーキケーブルを長いのに替えたり、バーテープもフレームと同色にしたいし、初期投資は安くても、拘り出すと結局いろいろお金がかかりますねぇ。

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2008/06/22 Sun

買っちゃった(^_^;ゞ

080621.gif
Garmin の Forerunner 305 です。ケイデンスセンサーは国内で調達するかな。

整備済み製品(初期不良などの返品をメーカーが点検・修理して保証付きで販売するほぼ新品)が出ていたので、思わず衝動買いしてしまいました。

ちなみにこの機種の、日本の代理店が出している日本語版は56,700円のプライスが付いています。ふざけてますね。
英語版なら35,800円という店を見つけましたが、それでも1万円以上高いです。

Garminは米国のお店で安いと思っても、何故か日本には売ってくれないところが多いんですが、僕が衝動買いしたお店は特に何の規制もなく売ってくれるみたいです。いま使っている etrex LEGEND Cx も、同じところで買ってます。

こちらのサイトですね。
J & H Products

普通の新品の Garmin Forerunner 305 も $214.00 で売っているようです(送料が必要)。僕が注文したのよりは高いけど、それでも日本版の半額ですね。ここまで値段が違っては、日本版なんて馬鹿馬鹿しくて買ってられませんね。


……ただし、そう旨い話ばかりでもありませんで、実は去年 etrex を買ったとき、しばらく後に、聞いたこともないような国の、聞いたこともないホテル(らしきところから)、約20万円の身に覚えのない請求が来ましたです( ̄□ ̄;)!!ガーン。

もちろん他でカード情報が盗まれていた可能性もありますが、ちょっと他人にオススメするのは憚られる感じがしないでもありませんね(^_^;ゞ。まあ、米国でも大手のお店らしいし、2ちゃんねるあたりでもたくさんの人が使っているのにトラブルの話は聞かないんで、たぶん心配はいらないとは思いますが……。

※もちろん不正請求はカード会社に調査してもらって、ちゃんと取り消しにしていただきました

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)
1/2 >>