2010/03/28 Sun

中華カーボン初出撃はブルベで

中華カーボンの新車の初のお目見え。3月27日にランドヌールクラブ名古屋主催で行われたブルベ「BRM名古屋400km」を走ってきました。

2010_0327_092059AA.jpg

天気もコースも良いブルベでしたが、僕は不甲斐ない走りでDNFになりました(´・ω・`)

前日の睡眠時間が3時間(会社で寝袋で)。当日は1時間半睡眠(現地についてから車の中で仮眠)。で、もう最初から眠くて眠くて……。
PC3までは何とか我慢してクリアしたんですが、ちょっと仮眠するだけのつもりで入ったマクドナルドで爆睡。眠る自覚も無いうちに座っただけで眠ってしまったようで、目覚めた時には4時間も経過してました(^_^;ゞ 

ハンバーガーもコーラも半分飲食してしまったあとだったのに、お店の人が新しいのに交換してくれました。親切ですね、マクドナルド。今まで「ダンボールで作ったみたいな味のハンバーガー」とか言っててゴメンよ。

まあ、当日までのコンディション作りまで含めてブルベですから、仕方ないですね。

詳しくは後日。

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2010/03/13 Sat

中華カーボンが届いた!

「これをポチッ」と、前回の記事では現在進行形であるかのように書いてましたが、ebayでポチッたのは2月16日。注文時に「ハンドルのサイズだけ42cmを40僂紡悗┐討れ」と記入(もちろん英語で)。すぐに返事が来て
「OK, when you pay the payment, plz note:" 40cm handlebar" , when we ship out, we can change it, thx」
これで一安心。

価格は、フレーム、フォーク、ハンドルバー、ステム、シートポスト、ヘッドセットの6点セットでUS $490.00+日本への送料US $70.00。支払いにはPayPalを使って、日本円での請求額は合計\51,795でした。
(ちなみに同じフレーム単品だと$300.00+$50.00)

そして待つこと一週間。

2010_0223_214438AA.JPG
2月23日。香港から荷物がキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

意外に小さい。そして軽い!!

とりあえず中味を確認してみましょう。中華カーボンの業者は、かなり高い確率で欠品があるそうですから、何はなくともまず検品は必須です。
わざと欠品させて経費節減してるんじゃないかと言う人もいるぐらい。流石にそれは無いと思いますが、入れ忘れたり間違えたりは多いでしょうからねぇ。輸送中の破損なんかも、どこの国からの荷物でもあることですし。

2010_0223_215028AA.JPG
結構しっかりした梱包がされてます。

いちおう一通りのモノは入ってるみたいですね。フレームのサイズも注文通り。ハンドルバーは……42cmじゃんorz。なぁにが「we can change it」だよ。いい加減だなぁ。
まあ、欠品じゃなかっただけ良しとすることにして、泣き寝入りで42cmのハンドルを使いましょう。英文メール書いて交換の交渉をするのは面倒くさいし、手にとって見れば42cmでも問題ないような気もしたので。

2010_0223_220653AA.JPG
小物各種

2010_0223_221354AA.JPG
シートチューブの内側

写真では凸凹してるように見えますが、指で触った感じは意外とスベスベ。Aの文字が書いてありますね。中華カーボンの先人のブログには「B」と書かれている人もいて「メーカーの検品で撥ねられたB級品の横流し?」との推理というか疑惑も出たりしてましたが……。

2010_0223_221448AA.JPG
ヘッドチューブは金属粉(?)で汚れてましたが、拭いたらきれいになりました。

2010_0223_221550AA.JPG
BB周辺

BBのネジの溝に黒い汚れがこびり付いてましたが、キリの先でガリガリ削って取りました。これで大丈夫……だよね?

2010_0223_221717AA.JPG
柄は3Kカーボンを選択

今のところ中華カーボンには12Kカーボンのものが多い(ような気がする)ので、3Kカーボンはちょっとレアかもしれません(^^;

2010_0227_112609AA.JPG
フレーム重量1,090g。公称値をギリギリクリア。

2010_0227_142246AA.JPG
フォークは360g。公称より20g軽い!

その他ケーブルやBB外し工具などの小物は、株主優待の金券が残っていたビッグカメラで購入。優待券、案外使い時がないんだよね。期限もあるし。

ブレーキキャリパーやバーテープなどはいつもの自転車道で購入。諸事情(優待券があるとか)で他所でいろいろ買ってしまって申し訳ないのです。でも最後に頼りになる店はやはり自転車道。シフトインジケーターとか、FDのバンドアダプターとか、取り寄せなきゃいけないかと思っていたあれこれがすべて即日揃って、いよいよ組み立てに入れることになりました\(^o^)/

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2010/03/12 Fri

(中華)フルカーボンフレーム購入

2ちゃんねるの自転車板の一部で話題の中華カーボンフレーム。僕も買っちゃいました(^^;

今のアルミフレーム(フォークはカーボン)のGiant OCR3に不満があるわけじゃないんですが、将来フレームを買い替える時のために貯めていた500円玉貯金が……。

2010_0216_000135AA.JPG
満タンで10万円+α。貯まったらTNiとかの安いカーボンかチタンのフレームを買おうか、と……

これぐらい貯まってれば、既にebayの中華カーボンなら買えちゃうんだよなぁ……たぶん。

中華カーボンというのは、USA最大手のオークションサイトebayに多数出品されている怪しいフルカーボンフレームのこと。コルナゴやピナレロ、クォータ等とほとんど同じカタチのが$300-400ぐらいで売られてます。
Chinaの工場で作られてる模造品らしい(?)ってことで、人呼んで「中華カーボン」。……品質保証? 何それおいしいの?(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

ま、性能はともかくとして、20年も昔のスキー用の極細カーボンポールだって、板のエッジでガシガシ削られつつも無問題で使えてるわけだし、根拠は無いけど自分に限っては大丈夫(ヲ。USAのサイトで売っててまだ告訴されてないってことは、いきなりポッキリ折れて死亡事故なんて心配は少ないかな(無くはないかもだけど)、と。

もともと「自分でフレームから1台は組んでみたい」と思ってて、しかし10万円以上のフレームを自分でいじって何か(オーバートルクでパキッとか)やらかしちゃったら泣くに泣けない、というのはあったわけです。
その点$300の中華カーボンなら、何度も失敗して壊してたとえ4回買い直しても、ルイガノやTNiの低価格帯のカーボンフレームの定価と変わんない。となれば、(カーボンの乗り味が云々より)工作好きの血が騒ぎますね。

……開けるか、貯金箱。

2010_0216_001107AA.JPG
69,500円ありました。

困ったことに、余裕で買える金額ですね。いや、困ることはないんですけど(^_^;ゞ


Brand New Full Carbon Road Bike Frame 52cm included fork, seatpost, headset, stem, handlebar

2010_0223_000000.jpg

OEM Frame - Full carbon
Size : 52cm
Wheel Size : 700C
Top Tube : 530mm
ChainStay : 406mm
BB type : English Thread
Head Tube : 46mm x 135mm
Seatpost size : 31.6 mm
Seat Post Clamp : 34.9 mm
Derailleur Mount : Band Mount
Headset size : 1 1/8"
For Integrated : Yes
Weight : 1050 ± 40g

OEM Fork - Full carbon
Wheel Size : 700C
Hub Spacing : 100mm
Steerer Length : 280mm
Fork rake : 45mm
Steerer : 1 1/8"
Weight : 380g

OEM Handlebar - Full carbon
Clamp : 31.8
Width : 420mm
Weight : 250g

OEM Seatpost - carbon
Size : 31.6mm
Length : 300mm
Offset : 0
Weight : 300g

OEM Headset - carbon
Weight : 110g

OEM Stem - carbon
Length : 100mm
Bar Dia : 31.8mm
Steerer Dia : 1 1/ 8"
Reversible : +/- 8 degree
Weight : 180g

what you get is what you see in the picture, 3K weave, clear coating finish.


結局これをポチッと。

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)

2010/03/08 Mon

BRM117中部200km養老

ご無沙汰しております(^^;
今年は既にブルベは3回走ってますが、今回は最初のブルベを簡単に振り返ってみたいと思います。……去年のブルベは?(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

1月17日の中部200kmは「養老ルート」ということで、名古屋の北、一宮市から8:00スタートです。同じ愛知県と言っても結構遠くて、家からだと5:33の始発に乗っていかねば間に合いません。

2010_0117_051627AA.jpg
5:16 早起きして駅へ。急いで輪行の準備。

2010_0117_070013AA.jpg
7:00 一宮駅で各駅停車に乗り換えて名鉄「黒田」駅に到着。

途中のコンビニでボトルに入れる飲み物と朝食のパンを購入。トイレも済ませてからスタート地点へ。集合場所の公園がかなり広くて、どっちに行けばいいのか少し戸惑いました。

2010_0117_074919AA.jpg
7:49 ブリーフィングには間に合って一安心。

今回はスタートで出遅れることも無く、8:00にスタート。
……モグモグとパンをくわえながらだけどな!

2010_0117_083007AA.jpg
8:30 川沿いの道を快走!

最初は気持ちよかったんだけどねぇ。

2010_0117_091135AA.jpg
9:11 なんだかずっと景色同じじゃね?

2010_0117_094854AA.jpg
9:48 写真ポイント「長島スパーランド」で一瞬テンション上がった(^^;

2010_0117_100912AA.jpg
10:09 PC1に到着。

ここまで54.9km、平均速度:27.3km/h、最高速度:39.2km/h、走行時間:2時間0分22秒

僕にしては結構速い。少し追い風だったしね。

2010_0117_103318AA.jpg
10:33 で、また長島の前を通って。

2010_0117_103340AA.jpg
10:33 同じ道を戻ります。この道を今日は4回走るのだ!(うんざり)

2010_0117_111256AA.jpg
11:12 なんだか家の近所と大して変わらない田舎道を延々と。

2010_0117_112117AA.jpg
11:21 延々と代わり映えしない景色。

2010_0117_112901AA.jpg
11:29 ねえねえ、この道、さっきも通ってない?……という既視感が(^^;

ずうぅっとこんな調子で淡々と走るのみ。
平地ばっかで走り易くて良いんじゃないかと思われるかも知れないけど、こう同じような道ばかり走ってたら……飽きます(;´Д`)

2010_0117_120154AA.jpg
12:01 写真ポイントの千代保稲荷神社。

凄い混雑してたけど、何で? 初詣?

少しお腹がすいたな。エネルギーが切れてきたせいか寒くなってきた。
でもあとちょっと、PC2までは無補給で頑張る! そんでもって、PC2ではスガキヤのカップ味噌煮込みうどんを食べるぞ。やっぱり寒い日は味噌煮込みが食べたくなるよね(*^_^*)

2010_0117_124011AA.jpg
12:40 折り返しのPC2。

……味噌煮込みうどん無かった(´・ω・`)
で、イメージ的に身体が温まりそうな塩バター味のラーメンにしました。

ここまで102.82km、平均速度:25.8km/h、最高速度:41.9km/h、走行時間:3時間58分46秒

アベレージ少し落ちたのは、やはり補給を怠ったから……かな。

復路は往路とまったく同じコース。こんどはちょい向かい風。

2010_0117_150258AA.jpg
15:02 PC3はPC1と同じコンビニ。

ここまで150.91km、平均速度:26.1km/h、最高速度:47.0km/h、走行時間:5時間45分58秒

で、あとは川沿いを淡々と走り続けるのみ。

2010_0117_152836AA.jpg
15:28 寒くなったのでウインドブレーカー着ました

日が傾くにつれて向かい風が強くなってきました。ウインドブレーカー着てると空気抵抗が……。こういうときはグループで参加してる人たちが羨ましいよね。交代で風除けになって行けるしね。

ただ、誰かを引いて走るのもプレッシャーだし、僕は一人で走るほうが気楽でイイかな……。

2010_0117_161857AA.jpg
16:18 はい、1時間走っても変わり映えしない景色ですよ、っと。

2010_0117_162720AA.jpg
16:27 向かい風はますます強く、寒さも増してきました。

寒い々々、辛い……。でも、あとたったの40km、30km、20km……。ゴールまでの距離が減っていくのだけを楽しみに走り続けます。

2010_0117_174303AA.jpg
17:43 寒さで凍えそうになりながらゴール。記録は9時間40分ぐらい。
(記録はリザルトが出たら修正します)

400kmや600kmのブルベだって何度も完走してる僕ですが、半分以下の距離の200kmでも、走ってみればやっぱり辛いんだよね。やっぱり僕って、ほら、体力無いのに、我慢強さだけで走ってる、みたいなところがあるからさ(苦笑)。

他のブルベライダーからしたら大した記録ではないけれど、9時間40分は僕的には200kmの過去最速記録。ブルベはスピードを競うものではないけれど、今回のコースなら10時間は切りたいと密かに思っていたので、目標達成できてちょっと嬉しい。

ここまで200.74km、平均速度:25.0km/h、最高速度:47.0km/h、走行時間:8時間1分24秒

アベレージも25km/h台でギリギリ踏みとどまりました(^^;

2010_0117_190538AA.jpg
19:05 ちょっと休憩してから輪行で帰宅。

自転車のウェアでは電車の中でも少し寒かったし、次はもっと厚着して行かなきゃね。しばらく走ってなかったから、どの程度の防寒対策が必要か、把握してなかったんだよね。
ま、寒いときのウェアはあんまり持ってないってのもあるんだけど。(だって冬装備は高いんだもん。小遣いの範囲ではナカナカねぇ)

2010_0117BRM200kmMAP.jpg
今回のコースです(オダックス・ランドヌール中部の公式サイトより)

人気blogランキング←クリックしていただけると更新頻度が増えます、たぶん(;´Д`)
1/1